金融機関のキャンペーン

金融機関では、お客さんを獲得したり、引き付けておくためにいろいろなキャンペーンをしていますね。中国の銀行でもよく、キャンペーンをしていますが、郵政貯蓄銀行というところでは、今年は、郵政貯蓄銀行のクレジットカード発行6周年ということで、キャンペーン期間中にクレジットカードで、提携のスイーツのお店で買い物をすると4割引きになるというのをやっています。また、7月まで、クレジットカードで映画のチケットを購入すると割引になるという地域もあります。ネットバンキングを利用して振り込みをすると幾らかのキャッシュバックをするというキャンペーンもあります。

あと、銀行ではないんですが、何年か前、ネットの申し込みに行った時に、お店の中に食用油が山積みになっていたことがあって、新規でネットの申し込みをすると油がもらえるというキャンペーンでした。中国の家庭では料理の時に油をたくさん使うので、中国ならではの景品ですね。

日本の金融機関もいろいろなキャンペーンをしていますね。たとえば、ゆうちょ銀行では「2014FIFAワールドカップブラジル大会キャンペーン」というのをしています。7月11日(金)までに給与受取、投資信託新、自動積立貯金、公共料金の振り込みのいずれかを新規で申し込むと抽選でプレイステーション4やデジタルスチルカメラなどが当たります。また、ゆうちょ投信WEBプレミアで購入した投資信託の月末の保有残高に応じて、月間最大5,000円がキャッシュバックされるというのもやっています。

キャンペーンもいろいろありますが、私としては物をもらうよりは、キャッシュバックや割引があるほうが嬉しいなと思います。

 
    専業主婦のキャッシング
    
【発行可能な証明書の種類】
  • 卒業証明書
  • 単位修得証明書(卒業後20年以内に限る)
  • 学業成績・単位修得証明書(卒業後5年以内に限る)
  • 調査書(卒業後5年以内に限る)

 

【管理人のお勧めサイト】


2013年3月31日
専業主婦でも借りれるカードローン管理人